会社案内

社長あいさつ

皆さんこんにちは、本日は大和千葉製罐株式会社のホームページにアクセス下さいましてありがとうございます。
当社は、農水産物缶詰用・飲料用・ペットフード用スチール及びアルミ製”缶容器”を製造するメーカーです。

当社で製造する容器類は、食品会社様や飲料会社様で内容物を充填した後、流通過程を経て皆さんのお手許に届けられます。
つまり、当社は容器を通じて皆さんの日常生活に欠くことのできない深い関わりを持たせて頂いていることになります。

当社は、昭和44年に千葉製缶株式会社として創業し、 その後昭和57年に現在の社名に改めまして今日に至っていますが、 常に容器について機能や利便性、更にはファッション性の改良・改善に取り組み、 各種異型缶やダブルセーフティ蓋(開缶時や開缶後に手指切傷の心配がない 缶切り不要の缶蓋)等の新製品を上市して参りました。

最近、「食の安全」とか「食の安心」という言葉をよく耳に致しますが、 私どもは食品に関係する容器を製造していると言うことを常に自覚しながら、 諸材料の受け入れから製品の納入まで清潔・衛生に留意するとともに、 より良い物をより安く提供することを目標に製品の改善・開発、省資源化の推進、 環境負荷の低減等に取り組んでおります。

又、当社は「企業は人なり」という先人の教えを大切に 「会社は社員とともに進化する」を信条として、 社員一人一人のレベル向上を図るため、社内外の研修や各種通信教育講座の受講、 各種資格取得の督励、スキルアップのためのチャレンジ計画システム等を 骨子にした社員教育制度を取入れ、モチベーションアップとあわせて行動できる 社員の育成を目指しております。

私ども大和千葉製罐株式会社は、これからも容器づくりを通して 社会のお役に立ち続けるために、 お客様のニーズや消費者の皆さんの声に広く耳を傾けながら 成長して参りたいと念願しております。

社長写真
  • ローカルナビタイトル
  • 社長あいさつ
  • 概要
  • 沿革
  • 品質方針
  • グループ企業主要取引先
ボーダートップ

ボーダーボトム